2007-05-31

Hand Art?


Photo & Video log - Handpaintings

衝動的な投稿。
手にペイントするだけでここまでできるんですね。

Knows and Knows Not

Stumble!で見つけたサイト。

A Short verse by Bruce Lee

Bruce Leeの言葉と書いてありますが、Knows and Knows Notという詩のようでバリエーションが色々とあるようですね。
He who knows not and knows not he knows not, He is a fool - Shun him.
He who knows not and knows he knows not, He is simple - Teach him.
He who knows and knows not he knows, he is asleep - Awaken him.
He who knows and knows that he knows, He is wise - Follow him.

-Bruce Lee
ただ、訳し方は僕の英語レベルではちょっと難しい。。。
あえて訳すとこんな感じでしょうか。

物事を分かっておらず、その分かっていないということを分かっていない人はFoolである。そんな人は避けなさい。
物事を分かっておらず、その分かっていないということを分かっている人はSimpleである。教えてあげなさい。
物事を分かっており、その分かっているということを分かっていない人はAsleepである。目覚めさせてあげなさい。
物事を分かっており、その分かっているということを分かっている人はWiseである。そんな人に師事しなさい。

意訳が悪すぎますね。。。

2007-05-30

テレフォニー市場にも統合の嵐が吹き荒れる!?

アバイア、会社の全部または一部の売却を検討か--米報道 - CNET Japan

CNETにAvayaが会社の全部または一部の売却を検討しているとの記事がありました。
現在勤めている会社はAvayaと競合関係になる(共存していきたいという思いは個人的にあるのですが。。。)ので今後の動向は非常に気になるところです。

今回面白いと思ったのは、特に日本ではPBX市場のシェアNO.1であるAvayaがNortelと交渉しているという点。

Nortelは1990年前半はPBXといえばNortelという時代もあったようですが、LucentからスピンアウトしたAvayaに1990年後半から攻勢を受け認知度含めてAvayaが逆転してしまっています。

仮にAvayaとNortelが合併した場合、テレフォニー市場における巨人が誕生することになり、日本のPBXメーカー(NECやFujitsu、沖電気等)に少なからず影響を与えることになるかと思います。

今後の動向が非常に気になります。

※個人的には現在勤めている会社の親会社(Alcatel-Lucent)が買収してくれないかなあ、と思ってます(笑)

2007-05-29

プロフェッショナルを目指すために

九段下の書店にて2冊購入。

田坂さんの本は読みやすいが、その行間にある言霊を理解するには時間がかかります。
プロフェッショナルを目指す方は是非読んでもらいたい本です。

もう一冊の本は衝動買いって感じですね。

プロフェッショナル進化論 「個人シンクタンク」の時代が始まる
田坂 広志
PHP研究所 (2007/04/19)
売り上げランキング: 480


無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法
勝間 和代
ディスカヴァー・トゥエンティワン (2007/04/05)
売り上げランキング: 45

2007-05-28

役に立つマンガもある

近くのイトーヨーカ堂にて2冊購入。

1冊は”おおきく振りかぶって”というマンガ。
初めて読んだ時、三橋くんの言動にイライラしてしまいましたが(笑)、今ではその三橋くんを周りがどのようにフォローし、チームとしてまとまっていくかが面白い。
マンガなんだけど、どのように人と付き合って行く事ができるのか等色々と考えさせられる事が多く、マンガというカテゴリーにだけ入れておくのはもったいない感じです。

もう1冊はタイトルが気になっただけでまだ何も読んでない。でも何だか期待してます。

おおきく振りかぶって Vol.8 (8)
ひぐち アサ
講談社 (2007/05/23)
売り上げランキング: 12


夢をかなえる洗脳力
夢をかなえる洗脳力
posted with amazlet on 07.05.27
苫米地 英人
アスコム (2007/03/30)
売り上げランキング: 156

Ocean Pacific Peace = オッパッピー

笑いの金メダル小島義雄のネタを見たのですが、あまりにもインパクトがありました。

早速YouTubeで検索したところあっさり見つかりました。
http://youtube.com/watch?v=iPdQRpqUbGo

何だか今年ブレイクしそうな気がするのは僕だけでしょうか。

2007-05-27

ポリカーボネートウォッチを購入

CATALOGERにてSPI/ジュエルクリアーを購入してみました。


時計をオンラインで購入する事はほとんどないのですが、3,980円という価格が安い点だけでなく、ポリカーボネートという素材に一番惹かれてしまいました。

近日中に届く予定なので、到着を楽しみにしたいと思います。

メモ帳にもこだわりたい


昨日新宿高島屋にてRHODIA用のメモ帳とそれに合ったボールペンを購入。

やはりRHODIAのメモ帳はいいですね。特にあのメモを切り取る時の感覚がいいです。

メモ帳は仕事では常に携帯しているのですが、週末も含めて今まで以上に使いそうな予感です。

2007-05-26

ラムザ、お前は何を手に入れた・・・

5月12日に購入したファイナルファンタジータクティクス。
約40時間程かかりましたが、本日クリアできました。

最後の敵、アルテマ(だったと思う)が意外と弱かったのは気のせいだと思うのですが、ジョブチェンジ等10年前の記憶を思い出しつつストーリーを楽しめました。

ディリータは最終的には王の座に登り詰めるのですが、その過程で色々な人を利用しすぎたため最後に愛する人に裏切られ・・・、あれ? これはゲームだけの話じゃない。

仕事も同じ。自分の都合や利益だけを考えて行動すると、その時はうまくいくかもしれません。ただ、どこかのタイミングで”しっぺがえし”を受ける事になると思います。

ファイナルファンタジータクティクスのファンが多いのは、そのストーリーの緻密さだけでなく、ストーリーの裏にある人間社会の構図を描いたものであると感じるからかもしれません。

※ちなみにタイトルの言葉は、ディリータの最後の言葉です。

参照リンク:眠れない日々が続くのか、、、ファイナルファンタジータクティクス

2007-05-25

英語の実力のなさを感じる時

現在英語はベルリッツ(金曜日)、英語のシャワー(水曜日)を受講しているわけですが、海外とやり取りをするとまだまだ英語の実力のなさを実感してしまいます。

本日も某クライアント案件で僕から香港の方にメールしたところ、22時過ぎに電話が入りました。(メールで返信もくれたんですが、電話でも確認したかったようで・・・)

何を言っているかはほぼ分かったつもりなのですが、うまく話が続けられず、帰り間際の上司をつかまえて電話を代わってもらいました。。。

だめだなー、もっと英語に磨きをかけないと・・・。

最近仕事が忙しく英語のシャワーも4回連続休み中だし。。。

心機一転、英語に再度力を入れたいと思います。

2007-05-24

睡眠時間2時間では仕事はかどらず

昨日代理店の方々と急に飲みに行くことになったのですが、久しぶりに時間を忘れて飲みすぎてしまいました。

最後のお店を出たのが朝の4時。タクシーで家に帰り、お風呂に入って布団に入ったのが5時半。そして朝起きたのが7時半でしたorz

さすがに睡眠時間2時間では仕事がはかどらず。。。昨日の飲み会は非常に重要ではあったんですが、やはり次の日まで影響を与えたのはまずいですね。

今日は早めに寝て明日は朝からしっかり仕事します!!

2007-05-23

前例がないという理由であきらめない事

Seth's Blog: The two reasons people say no to your idea
The two reasons people say no to your idea
"It's been done before"
"It's never been done before"
Even though neither one is truthful, accurate or useful, you need to be prepared for both.
ちょっと古いエントリーに対するコメントです。

”そんな前例あるの?”

この言葉を言われた事がある人は結構多いんじゃないかと思います。

その指摘はその通り。ただ、それを言われることを想定して事前にカウンターを用意しておくことが仕事を進めていく上では必要です。
上司には言ったけど前例がないからという理由で却下された、なんて事を言って、上司のせいにしても問題は解決しません。

どうやったら解決できるのか、リスクはどの程度なのか等、出来ることはあるはずです。
仕事を進めていく上で常に意識しようと思っています。(僕はまだまだ改善しないといけませんが。。。)

2007-05-22

まずは徹底的にアウトソーシングされる立場になる

仕事が増えるとどうしても他の人に仕事をアウトソーシングしたくなるのですが、そんな時に思い出すようにしているのが"まずは徹底的にアウトソーシングされる立場になる"ということ。

つまり、Give(アウトソーシングされる)がまずはあって、Take(アウトソーシングする)は後ということ。その逆はありえない。

当然アウトソーシングされると仕事量は増えるので、その増えた仕事をこなし、かつ自分の優先度が高い仕事まで対応するというのは始めは苦労するかもしれません。

ただ、そこで自分なりに(またはGTD等を取り入れて)仕事の仕方を改善していくことにより、意外と対応できることが自分で分かるようになると思います。
(もちろん限度を超えて仕事を受けてしまい納期が間に合わなくなるという事がないように、スケジュール管理はとても重要になりますが。)

また、アウトソーシングを受けることにより、自分がアウトソーシングした時にどのように依頼すればいいのかも分かってきます。

こういった仕事方法は若い人には特にお勧めですね。(僕は今の会社では"勤務年数"は若いので(笑)・・・)

2007-05-21

W-ZERO3[es]がBlackberryに近づいた!?


会社からW-ZERO3[es]が配布されて約7ヶ月が経ちましたが、正直なところ利用頻度があまり多くありませんでした。(社内ITの方、すみません!!)

利用頻度が少なくなった理由としては、、、

1. 携帯へのメール転送の方がさっとメールを読める
2. メールを取得する際に毎回ダイヤルアップする必要がある

という点が大きかったように思います。

そのため、YahooオークションにてWS002IN(W-SIMだけ使えるようにするアダプター)を落札し、主にデータ通信のみで利用することにしていました。(W-ZERO3[es]は僕の机の中で眠っていました。。。)

W-ZERO3[es]を持った当初はBlackberryのような形で使えれば、外出先にPCを持っていかなくてもいいかな、と思ったのですがやはりそれは無理でしたね。
そんな時、なぜBlackberryがあれほど普及したのかを考えたのですが、それはBlackberryが"Push型"であったからではないか、と感じました。

日本でも携帯のサービスは基本的に"Push型"ですが、PDA型の端末については基本的にPull型だったと思います。(無線LANというすばらしい機能はありますが。。。)

僕と同じような不満をWILLCOMも聞いたのでしょうか。なんと、W-ZERO3でPush型のサービスが出来ていたことを最近知り、早速ITの方にインストールしてもらいました。

そのサービスは、WILLCOM Sync Mobileというものです。

このサービスを利用することにより、会社のOutlookの受信箱と同期を自動的に行い、Push型でUpdateしてくれます。

先週から使用開始したのですが、これは便利ですね。
キーボードが小さいですが、簡単な返信であれば慣れればうまく打つことも可能になりました。

月額1800円という料金は気になるところですが、Push型を一度経験するとPull型には戻れません。
WILLCOMさん、すばらしいサービスを提供してくれてありがとうございます。

これからはW-ZERO3[es]をより活用していきたいと思います。


参照: W-ZERO3[es]を25日から使用開始!!

2007-05-20

携帯 > PC という状況

最近、家でPCを立ち上げる事が少なくなってます。

一番大きな理由は、携帯から出来ることが多くなったためでしょう。

このブログも最近は携帯から更新することが週に二度ほどあります。

携帯がますます手放せない環境になってます。

2007-05-19

仕事が完了した時は・・・CLEAR!!

ThinkGeekにてMarioのキーホルダーが紹介されてました。

僕としてはCLEARというキーホルダーが欲しいですね。

一つの仕事が完了した時なんかに気分転換としてCLEARの音声を聞き、達成感を得るというのは面白いかもしれません。

2007-05-18

東京ミッドタウン

今日は六本木で軽く飲んだ後、東京ミッドタウンを見学してきました。

防衛庁跡地がこんなことになっているとは、、、。

今日は夜遅かったのでお店がほとんどしまってましたが、次回はちゃんと見に行きたいと思います。
しかし、お酒弱くなった。。。


※僕は知りませんでしたが、Toshi Yoroizukaって有名なお店らしいですね。

2007-05-17

Hackerという言葉と出会ったのは2600が最初でした

2600: The Hacker Quarterly

僕がHackerという言葉に出会ったのは、この2600というハッカー本を英語で購入したのが最初でした。

英語は好きだったのですが、内容を理解するのに時間がかかった記憶があります。(結果的には読んだだけで実際にPCで何かしたということはなかったのですが。。。)

ふと思い出してサイトを検索すると当時と変わらぬ”2600”の文字があり、なんだか懐かしくなってしまいました。

しかし、今読むと内容がまったく分かりませんね。。。英語の問題というより技術についていけてない状況です(笑

2007-05-16

ダースベーダー気球

Stumble!で見つけた画像です。
世の中にはスターウォーズのファンが多いようですが、ダースベーダの気球まで作ってしまうとは驚きです。
この気球が東京の上空を飛んだら・・・、東スポの一面には載るような気がします。

2007-05-15

Google MAPの驚くべき画像

ハムスター速報 2ろぐ googleMAPで一番やばい物見つけた奴が優勝

Google MAPは好きなアプリケーションの一つなので週末に時間があれば見ているのですが、このハムスター速報のログはすごい画像がいっぱいです。

まずは、この「ミサイル」
http://maps.google.com/38.22631,-112.298598&spn=0.002019,0.005332

たまたま撮ったとしてもこんなミサイルが飛んでいる画像が撮れる物なのでしょうか。

次は、「顔」
http://maps.google.com/?t=h&hl=ja&ll=50.010966,-110.112802&spn=0.004544,0.009688

Google MAPやGoogle Earthにより「地球」が近くなりましたね。

Googleはテクノロジー企業でありながら、今まで想像できなかったサービスを展開できている希有な企業であることを改めて感じました。

2007-05-14

宇宙は「ムシ」だった。。。

14歳 (1): 本: 楳図 かずお

梅図かずおと言えば「まことちゃん」等で有名ですが、その梅図かずおの最大の長編がこの「14歳」です。

週末に6冊を新宿紀伊国屋で購入し、本日残り7冊を新宿ジュンク堂にて購入しました。

先程全巻を読み終わったのですが、梅図かずおのマンガのスケールの大きさにただただ圧倒されてしまいました。

最後の終わり方と最終巻のゴキブリの会話のところは「???」という感じもありましたが、最後まで読み終えると壮大な世界観が味わえると思います。

宇宙は「ムシ」だった。。

14歳 (1)
14歳 (1)
posted with amazlet on 07.05.12
楳図 かずお
小学館 (2001/07)
売り上げランキング: 71635

2007-05-13

起業への情熱を感じたい人に・・・

昨日新宿ジュンク堂にて2冊購入。
今回はハック系と起業系ですね。特に起業系は最近忘れつつある自分の気持ちを思い出させてくれると思ってます。

デジタル・ワークスタイル―小さなことから革命を起こす仕事術
徳力 基彦
二見書房 (2007/04)
売り上げランキング: 106

成功への熱い思いを君に
小尾 敏夫 熊谷 正寿
かんき出版 (2007/05/07)
売り上げランキング: 1032

2007-05-12

眠れない日々が続くのか、、、ファイナルファンタジータクティクス

今日新宿のビックカメラにてファイナルファンタジータクティクスを購入。

Sony PSPが欲しくなった今日この頃
というエントリーでも書きましたが、僕がPSP購入を決定したのは、このファイナルファンタジータクティクスをやるためです。

思い出せば約10年前、寝不足になりながらPlay Stationと格闘してました。今回もそうなってしまうのかは分かりませんが、先程チュートリアルを開始したところ懐かしい音が・・・。

週末はどっぷりとハマりそうです。

ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争
スクウェア・エニックス (2007/05/10)
売り上げランキング: 1

2007-05-11

DoCoMo 2.0って?

DoCoMo 2.0

電車広告やテレビCMで最近気になっているのが、このNTT Docomoの広告/CMです。

最近何かと「2.0」とつける傾向にありますが、Docomoもそれに便乗したのですね。

それにしても、この広告/CMからは何のメッセージも感じられないのですが、結局のところ何がいいたいのでしょうか。

どんな発表があるのかを”過度に期待させている”感じですが、音声の定額プラン等が出たら本当にびっくりですね。
Docomoの本気度に少し期待します。

2007-05-10

アップルStart Mac体験モニター落選。。。

アップル - 「Start Mac体験モニター」当選者発表

先日申し込んだアップルの「Start Mac体験モニター」ですが、本日当選者が発表されてました。
結果は、、、残念ながら落選です。
応募総数14,347通の中より、厳正なる審査を経て選出させていただきました。
14,347通も応募があったのですね。倍率が高かったようです。

地道にMac普及活動をしていくしかないですね(笑

2007-05-09

今日も風邪

何とか微熱で踏ん張ってますが、今日まで安静にします。

今日も携帯からの投稿でした。

2007-05-08

2007-05-07

仕事は準備段階から始まっている

9連休後の仕事はじめという事もあり、エンジンがかかるまで少し時間がかかるかな、とも思ってましたが意外とすんなり仕事モードになりました。

というのも、本日の仕事をうまくスタートさせるために、本日行うべきタスクを洗い出し、それぞれのタスクにかかる時間を事前に洗い出しておいたのでスムーズに仕事モードになったのだと思います。

仕事は準備の仕方でほとんどが決まる、という事もありますが、改めて事前準備が重要だと感じた次第です。

紙に書いて自分の仕事量を認識する、今後も続けたいと思います。

2007-05-06

誰が利用するかを考えて設計する

5月5日に箱根ガラスの森美術館へ行ったのですが、今回の箱根旅行とGW始めに行った車山高原への旅行で感じた事があります。

それは、利用者の事を考えていない建物の設計が多いなあ、ということ。

僕は今まで旅行と言えば、一人旅行または大人のみの旅行ばかりだったので気にしなかったのだと思います。
今回のGW旅行では親戚の子供も参加したので感じたのですが、子供連れで来る事を想定していないかのような作りの建物が多かったのです。

例えば、箱根ガラスの森美術館。
建物や景色はとてもいいのですが、園内に階段が多くベビーカーを担いで上ったり下がったりする必要があります。
簡単なスロープを用意してくれれば解決される問題なのに・・・と思ってしまいます。

このように感じたところで、ふと自分の仕事の仕方もきちんとクライアントの事を考えているのか、と振り返ってしまいました。

現在の会社ではコールセンターに関連するソフトウェアの営業をしている訳ですが、コールセンターと言っても金融系と通販系では全く異なるセンター形態になっています。
クライアントのセンターにあわせた付加価値のある提案をし、上記のような利用者、つまりクライアントの事を考えていない状況にならないよう気をつけたいと思います。

2007-05-05

GW最後の2日間は箱根でリフレッシュ


気づいてみれば長かったGWも残すところあと2日となりました。
今回は社会人になって初めてと思われる9連休という長い休みだったため、前半は車山高原に行きましたが、今日から一泊二日で箱根の仙石原箱根ガーデンに行ってきます。

これで心身ともリフレッシュし、7日からの仕事開始に備えたいと思います。

やはり、仕事と休みのメリハリは重要ですね。7日から仕事をする気分が高まってきてます。

2007-05-04

サンクチュアリ

GW前半は家族旅行もあり忙しくしてましたが、中盤はちょっと家でゆっくりモード。
久しぶりに本の整理でもしようかと思って本棚を眺めていたら、以前購入したサンクチュアリ全八巻が目についてしまいました。

早速座って読み始めてしまいましたが、何度読んでも面白いし泣けますね。
10年後を見据えて行動する北条彰の生き様に感動します。

サンクチュアリ (1)
サンクチュアリ (1)
posted with amazlet on 07.05.04
史村 翔 池上 遼一
小学館 (1990/10)
売り上げランキング: 518885

2007-05-03

MOOの10枚の写真は・・・


100枚もFlickrから選べなかったので、とりあえずこの10枚を選んでみました。
サンフランシスコ、セブの写真が中心となってます。

一番のお気に入りは、やはりセブの海ですかね。

今日、新宿のビックカメラでメモリースティック(1G)を購入したので、携帯で写真を撮ることもこれまで以上に多くなりそうです。

2007-05-02

MOOが届きました!!

昨日、先月オーダーしたMOOが届きました!!

おおー、質感含めてGoodな出来映えではないですか!!!
友達との名刺交換の際は今後こちらを渡そうという気持ちになりますね。また、いい写真を撮ってMOO名刺を作ろうと決心した次第です。

写真を撮る→MOO名刺を作成する→友達に配る→MOO名刺がなくなる→また写真を撮る→MOO名刺を作る、という悪魔のスパイラルに入ってしまった感じです(笑。

2007-05-01

W51Sレビュー


先日、Yahooオークションを使ってW51Sを落札しました。(正確には落札してしまった感じですが。。。)

本日出品者からW51Sが届いたので、早速AUショップへ行ってICカードのロックを解除してもらい、既存メールアドレスを移行してもらいました。

今まで使っていたのは、W43Sという少しだけ古い機種(いや、一般的には古いとは思われないかも。。。)だったんですが、今回のW51Sとは大きな違いというのはなさそうですね。

ただ、PCドキュメントビューワーがついたりとビジネスメールを転送している僕にとっては非常に重宝する機能があり、携帯だけで仕事ができる環境がますます整った感じです。

今回の機種は最低でも1年くらいは使い続けたいと思いますが。。。(W43SにDocomoから切り替えた際、最低でも1年くらいは使おうと思ってたんですが。。。)